Event is FINISHED

ソーシャルメディアから学ぶWebアクセシビリティのキホン

Webアクセシビリティの学校 サマースクール 2014 「人と人をつなぐWeb」 
Description

キーワードは「人と人をつなぐWeb」


  • Facebookのページデザインがなぜ青を基調としているのか?
  • Twitterが向上させたアクセシビリティ機能とは?
  • 自らが聴覚障害を持つYouTubeのアクセシビリティ担当者が取り組んでいるのは?

Webアクセシビリティとは、一人でも多くのユーザーが、一つでも多くの場面で、一つでも多くの手段や方法から自分に合ったものを選んで、Webコンテンツを使えるようにすること。

Webアクセシビリティの日本工業規格であるJIS X8341-3の正式名称には「高齢者・障害者等配慮設計指針」とあります。しかし、近年ではWebコンテンツへのアクセス手段が多様化してきたこともあり、それ以上の意味を持つようになってきています。アクセシビリティは、「人と人をつなぐWeb」として兼ね備えるべき重要な品質基準の一つと言ってもよいでしょう。

そして、「人と人をつなぐWeb」といえば、TwitterやFacebook、YouTubeなどに代表されるソーシャルメディアがあります。近年、企業の情報発信の場は自社サイト(オウンドメディア)だけではなく、人と人のつながりをベースとしたソーシャルメディアにも広がってきました。意外と知られていないのですが、TwitterやFacebook、そしてYouTubeにはアクセシビリティチームがあり、アクセシビリティの確保や向上にも積極的に取り組んでいます。

このイベントでは、「人と人をつなぐWeb」をキーワードに、そんなソーシャルメディアを通してアクセシビリティのキホンについて学びます。今後求められるのは、見た目のカッコよさや派手さだけではなく、より多くのユーザーが利用できるWebコンテンツ。ますます多様化する利用環境からのアクセスに対応するために、Web担当者や制作者として押さえておきたいWebデザインやコンテンツ制作のポイントを一緒に確認しましょう。

皆さんの参加をお待ちしています。


セッション概要


セッション1. 「Webアクセシビリティって何だろう?」

  • 植木 真(インフォアクシア)
イントロダクションとして、Webアクセシビリティの基本的な考えかたについてお話します。また、法律による義務化が進んでいる海外諸国の気になる動向や、国内の最新事例なども簡単にご紹介します。

セッション2. 「ソーシャルメディアから学ぶWebアクセシビリティのキホン」

  • 植木 真(インフォアクシア)
  • ゲスト:小野寺 翼(メンバーズ)、中根 雅文(AccSell)
代表的なソーシャルメディアとして、Twitter、Facebook、そしてYouTubeを取り上げ、Webアクセシビリティを考える上で知っておきたいポイントを紹介するトークセッションです。また、スクリーンリーダーのユーザーによる操作デモもご覧いただくことができます。

タイムテーブル

  • 14:00 開場
  • 14:30-14:50 セッション1. 「Webアクセシビリティって何だろう?」
  • 14:50~16:50 セッション2. 「ソーシャルメディアから学ぶWebアクセシビリティのキホン」 Twitter、Facebook、YouTubeなどからアクセシビリティ確保の事例とポイントを解説 *15:30~16:00の間に15分程度の休憩あり。
  • 17:00-18:00 懇親会(無料:希望者のみ) * ビール・ソフトドリンクおよび軽食(ピザ)をご用意します。


登壇者プロフィール


小野寺 翼(株式会社メンバーズ エンゲージメント・ラボ)

制作会社数社を経て2006年1月メンバーズに入社。企業サイトの運用ディレクションを経験後、「ソーシャルメディア」を中心とした各種提案や運用ディレクションを担当。現在のエンゲージメント・ラボでは、効果測定方法、投稿のコツ、Facebook最新動向など、企業がソーシャルメディアを活用し生活者とエンゲージメントを築くためのノウハウの蓄積や、マーケティングにおいてソーシャルメディアを最大限活用できるように支援している。

著書に「エンゲージメント・マーケティング ~Facebookが生み出す企業と生活者の絆~」、「Facebook プロフェッショナルガイド(マーケティング編デザイン編)」(いずれも共著、マイナビ)等。趣味はトライアスロン。

中根 雅文(AccSell)

1994年頃よりユーザーとして、研究者として、開発者として、発注者としてWebに関わり続けている。Webに限らず情報技術全般にアクセシビリティの観点から興味を持って活動。自身が全盲の視覚障碍者であることから、特に視覚障碍者向けの支援技術やアクセシビリティの問題に詳しい。

自身が主宰するアクセシビリティの情報サイト「AccSell(アクセル)」では、ポッドキャストやメールマガジン、イベントなどを通じて、情報を発信している。

植木 真(株式会社インフォアクシア Webアクセシビリティ・コンサルタント)

診断・評価、ガイドライン作成、教育・研修などを通じて、主に企業のWebサイトおよびWebアプリケーションのアクセシビリティ確保をコンサルティングしている。

国内外のアクセシビリティ・ガイドライン策定にも従事しており、W3C/WAIのWCAGワーキンググループで「WCAG2.0」、財団法人日本規格協会 INSTAC(情報技術標準化研究センター)のワーキンググループで「JIS X 8341-3:2004」および「JIS X 8341-3:2010」の原案作成に参画。現在は、WAIC(ウェブアクセシビリティ基盤委員会)の委員長、JIS X 8341-3改正原案作成委員会の委員長を務めている。

主催

株式会社インフォアクシア

協力

株式会社メンバーズ

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-07-28 10:49:10
More updates
Sat Aug 23, 2014
2:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社メンバーズ ラウンジスペース(中央区晴海)
Tickets
受講料 ¥2,500
Venue Address
東京都中央区晴海一丁目8番10号 晴海アイランド トリトンスクエアオフィスタワーX 37階 Japan
Directions
都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅 A2a・b出口より徒歩8分/東京メトロ有楽町線「月島」駅 10番出口より徒歩15分
Organizer
株式会社インフォアクシア
175 Followers